https://bit.ly/36MrAse

要支援はずしを許さない!
要介護1,2はずしを許さない!
生活援助はずしを許さない!
ケアプラン有料化を許さない!
利用者負担率増加を許さない!

趣旨:制度の持続可能性を口実に、政府は介護保険の改悪を水面下で進めています。すでに要支援はずしと利用者負担率の上昇で、現場では利用抑制が起きました。このままでは制度があっても使えない---制度の空洞化が進むばかりです。かつて高齢者は後期高齢者健康保険を、押し返しました。同じように、今こそ、怒りを持って介護保険の改悪を押し返しましょう。手遅れにならないうちに。

日時:2020年1月14日(火)15-18時
場所:衆議院第一議員会館 地下1階 大会議室(定員300名)
(千代田区永田町2-2-1)
参加費無料(寄附歓迎)

内容:
第一部「介護保険が危ない!」緊急リレートーク15-17時
樋口恵子(NPO法人高齢社会をよくする女性の会 理事長)
袖井孝子(NPO法人高齢社会をよくする女性の会 副理事長)
沖藤典子(NPO法人高齢社会をよくする女性の会 副理事長)
大熊由紀子(国際医療福祉大学大学院教授 ジャーナリスト)
上野千鶴子(認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク 理事長)
小島美里(NPO法人暮らしネット・えん代表 理事)
惣万佳代子(NPO法人このゆびと~まれ 理事長)
中澤まゆみ(ケアコミュニティせたカフェ 代表世話人)
中野 一司(全国在宅療養支援診療所連絡会 理事・IT局長)
服部万里子(服部メディカル研究所 所長)
藤原るか(共に介護を学び合い・励まし合いネットワーク 主宰)
柳本文貴(NPO法人グレースケア機構 代表)
その他在宅医療・看護・介護関係者

第二部
記者会見 17-18時

主催:NPO法人高齢社会をよくする女性の会、認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク
後援:NPO法人暮らしネット・えん
連絡先:集会事務局 action@g-care.org

お願い:
後援団体に名前を連ねてください。また関係するHP、ブログ等に上記の情報をアップするなど広報にご協力ください。転載歓迎です。
連絡先はこちら。 action@g-care.org