今年の年明け早々でした。
知人を介して、年配の一人暮らしの男性Tさんから、「飼っている猫をしばらく預かってもらえないか」と相談がありました。抗がん剤治療のため急遽入院することになったそうです。
良識的な印象のTさんは、ご自身の病気のことにショックを受けておられるに違いないのに、13歳のペルシャ猫のももちゃんのことを心配しておられました。

「五匹の猫」でお預かりすることはできませんが、心当たりをあたってみると「預かってもいい」という女性Iさんが見つかりました。
とにかく、もう来週には入院というような急なお話でしたので、「五匹の猫」で、ももちゃんとIさんを引き合わせることになりました。

Tさんは「預かってくださる方が引き続き、ももちゃんを飼ってくださる気になったならそのまま飼ってもらいたい」という意向でした。ご飯代などの生活費は当面、Tさんが負担するということでした。

🎀 Iさんのお膝で寛ぐももちゃん

ももちゃんは「恐がりで人懐っこい性格ではない」ということでしたが、すぐにIさんの膝に乗ってじっと撫でてもらっていました。
「これなら大丈夫」ということで「預かります」というお話になったので、近所の動物病院で健康診断をしていただくことになりました。

ももちゃんは血液検査等は何も問題がありませんでしたが、耳の奥に腫瘍が見つかりました。獣医さんの診断は、手術は可能だけど、何らかの後遺症の恐れもあるし、高齢でもあるので、「すぐに手術ではなく2週間ごとの通院で様子を見た方がいい」ということでした。
定期的な通院も必要なため、全く見ず知らずの方にお願いするのは心苦しいということで、Tさんはご友人に当たってみられたようで、ももちゃんはそちらにお願いするということになりました。

あれから半年経ちました。

「五匹の猫」が支援している保護ボランティアのCigarさんのブログにモフリちゃん(ももちゃん)が登場したのです。
高齢のペルシャ猫さんが動物愛護センターに持ち込まれ、殺処分の運命だったのをCigarさんが救ってくださいました。

しかし、状態はとても悪くなっていました。毛玉だらけで、耳からは血が出ていたそうです。
たぶん、半年間、治療されずに過ごしたのでしょう。飼い主のTさんのお身体の状態も分かりませんが、モフリちゃんも辛い日々を過ごしてきたのでしょう。

「五匹の猫」でIさんのお膝で寛いでいる様子を見て、「この子は優しい女性が好きなんだろう」と感じました。Tさんがももちゃんに接している様子は優しいという印象ではありませんでしたから。
今、ボランティアのCigarさんのところでやっと安心して眠れているのではないかと思います。

🎀 毛が短くなって不機嫌? いえ、写真が苦手なだけなんだニャ

長毛のモフリちゃんは毛玉だらけだったので、最初にトリミングに行っています。
毛玉で皮膚がひきつってどれだけ痛い毎日を過ごしていたことでしょう。

🎀 耳から血が出て、壁に飛び散っています。臭いもします。  こんな状態では里親さまは見つからない...

腫瘍のため、CT検査もしています。
保護してすぐ、費用がかかっていますが、これから手術となるとさらに費用がかかります。
モフリちゃん、近々、少しでも幸せに過ごせるチャンスがくるようにと癌を取り除く手術をすることになりました。

現在、Cigarさんのところにはたくさんの保護猫さんに交じって、モフリちゃんの他にも高齢で愛護センターに持ち込まれたシルちゃんきんさんがいます。

🎀 シルちゃんは気位の高いペルシャさん14歳

🎀 元気になったきんさんはかなりのいじわるばあさん(笑)14歳

どんな事情があるにせよ、最後の最後に捨てられて動物愛護センターで苦しんで窒息死させられるなんてむごすぎます。
だから、無理してでもCigarさんが助けてくれています。しかし、すべて自費です。

きんさんを保護したときも全くご飯を食べてくれず、治療に莫大な費用がかかっています。

🎀「五匹の猫」は新入りダンくんを含め6匹で応援します♪

「五匹の猫」では店頭での募金の一部を治療費の一部としてご支援させていただいていますが、とてもとても足りるような金額ではありません。

Cigarさんが救ってくださった高齢の猫さん3匹のための募金を募らせていただきたいと思います。ご本人は募金を呼びかけることはされません。

お寄せいただいた募金については、私のブログ「五匹の猫とパリの風」で報告し、必ず全額Cigarさんにお渡しします

************************************************
【振込先】ゆうちょ銀行
     ★ゆうちょ銀行同士なら手数料はかかりません
      記号:17480 番号:33159331
      ネコノキキン
     ★他の金融機関から振り込む際
      店名:七四八(ナナヨンハチ)
      店番:748
      普通預金口座番号:3315933
      ネコノキキン
私のブログで公表させていただくために、振込人のところに
本名でもイニシャルでも仮名でも構いませんので、記載をお願いいたします。
************************************************

私もカフェの猫5匹と自宅の猫3匹の行く末のことを常に考えています。
決して人を裏切ることのない、一緒に暮らす猫や犬や他の動物たちを裏切らないでください。
裏切らないで済むよう日ごろから考えておいてください。
自分にもしものことがあったときにはどうするのか。
特に一人暮らしの方託す人お金の準備をお願いします。

正式に準備するなら福岡の行政書士 服部薫さんが発案した
ペット信託® http://www.fukuoka-animal-gyouseisyoshi.com/という仕組みがあります。

誰かに託すためにはその方との人間関係が大切です。
そして、その人間関係は一朝一夕で培われるものではありません。
人を大切に出来る人が動物も大切に出来るのではないかと思います。

あなたには大切なペットを託せる人がいますか?

********************************
猫と繫がっていたいという方、
特定の猫に1か月3,000円の支援をする
キャッツ・ペアレントになりませんか?
いつでも始められていつでも止められます。
********************************
【キャッツ・ぺアレント募集の猫のご紹介】
********************************

🎀 モフリ

【モフリ】
13歳  女の子
エイズ  陰性
白血病  陰性

飼い主が入院するため、動物愛護センターに持ち込んだところレスキューしました。
耳の奥に悪性腫瘍があるため摘出手術をします。
少しでも状態が良くなれば、最期を静かな幸せな環境で過ごさせてあげたいと願っています。
モフリについてのブログは→こちら
http://taikotatakicigar.blog33.fc2.com/blog-entry-1645.html

********************************
「五匹の猫とパリの風」のキャッツ・ペアレントのページ (http://gohikinoneko.blogspot.jp/p/blog-page_72.html)で他の猫を見ることができます。
********************************
【お問い合わせ先】
猫カフェ「五匹の猫」
北九州市小倉北区片野新町3-1-12レ・サンク・シャ1F
093-967-6840
********************************
■ 馬場 桂子 ■