新しい家庭科we 2巻9号

発行団体: ウイ書房
カテゴリ: 女性問題・フェミニズム / 仕事・労働 / 家族 / からだ・健康 / 高齢社会 / 福祉 / セクシュアリティ / 人権 / 地域 / 学校・教育・研修 / 子ども / くらし・環境
発行年月日: 1983/12
タグ:
概要: *Weの提起したもの  長谷川公一
*学校を開放しよう  斎藤 次郎
    講演後の討論から
    斎藤次郎さんの講演を聞いて
*〈シンポジウム〉学校はよみがえり得るか!  佐々木 賢、梶原 公子、山崎満喜子、 (司会)長谷川 孝
   シンポジウムの討論から
   シンポジウムの講師から
*子育ての習俗  庄司 和晃
   庄司和晃さんの講演を聞いて
*実習・実験授業
  伝統の手仕事「菱刺し」を授業に生かすには  八田 愛子
    菱刺しの授業を受けて
 中学校で「保育」をどう扱うか  中務 恵美
    授業後の話し合い、意見、感想
    生徒になってみて
    保育の授業を参観して
*映画「原発切抜帖」を作って  山上徹二郎
    日本の原子力施設
    世界の原子力発電所
    山上徹二郎さんのお話を聞いて
*〈総括討論〉フォーラムで得たもの 得られなかったもの
    フォーラムと“子どもの参加”をめぐって
○発刊のことば—半田たつ子
○83年We夏季フォーラムプログラム
「Weの会」のつどい  Weの輪をひろげよう!  あなたも「Weの会」会員に
懇親会—宿舎で〈若宮荘〉、〈ニュー向洋>  Weは新しい出会いを得て—参加者の感想 
We EDITOR’S NOTE
ファイルサイズ: -
  • ※NWEC運営の外部サイトが開きます

関連するミニコミ