新しい家庭科we 4巻6号

発行団体: ウイ書房
カテゴリ: 女性問題・フェミニズム / 仕事・労働 / 家族 / からだ・健康 / 高齢社会 / 福祉 / セクシュアリティ / 人権 / 地域 / 学校・教育・研修 / 子ども / くらし・環境
発行年月日: 1985/08
タグ:
概要: 働き続けるために…子育て・くらし方エトセトラ
☆発刊のことば  石川 由紀
〈座談会〉 働き続けるためには  桜木優子  温厚巴恭子  蔡和美  柴田栄子  梶谷典子
      (司会)半田たつ子
  共働き家族の研究をライフワークとして  布施 晶子
  受話器の向こうから「子ども一一〇番」  安達倭雅子
  受話器の向こうから「働く婦人の一一〇番」  石川 由紀
☆子育て 私のしていること、してきたこと
  杉山智子〈一つの選択〉   荒井紀子〈重量飛行の子育て〉  右田久仁〈保育ママの哀歓〉  
  杉本干代〈ふくらむ育児を〉  菊地るみ子〈子供の成長の速さ・ありがたさ〉  高橋和恵〈不規則な
  放送局勤務の中で〉  成田淑子〈自宅自営業の中の子育て〉  加納とし子〈人を信じる強さを与えら
  れた〉  加藤まさ子〈地方議会議員になったのは〉  西川純子〈遅れてきた閣入者〉  柴桂子〈家
  庭科の先生になりたい長女〉  黒岩秩子く七人の子を育てて〉  駒野陽子〈今だから言える—これで
  よかった!〉  橋本チ工子〈娘夫婦の子育てを外野から見て〉
☆こんなふうに やってます
  石川由紀〈“お手伝い”なんて失礼な!〉 〈家事をするのもだんらんのうち〉 〈スキンシップは空間を
   えて〉 〈子供の友達の親は、皆、私の友達だ〉 〈共同生活のまとめ役はカレンダー〉 〈標語だら
   の家の中〉 〈メモが作ってくれた私の時間〉 〈三度の食事を朝作ろう〉 〈冷凍庫は命網〉 〈家
   がいやになったらお客様を作ろう〉
  芦谷薫〈家族の行動を全員で確認〉 〈ルンルン気分で使える用具器具を〉 〈ココロやさしさが夫・子
   供をダメにする〉 〈お遊び風メソッド〉 〈日曜日はクリーニング・デー〉〈ミニ・ラブレター〉
  寿岳章子〈歯ブラシ〉 〈大根葉のつけもの〉 〈雨戸はたき〉
  村田尚子〈夫との話題を見つける法〉 〈逆らわず、自然流の法〉
  中島明子〈家の仕事に人的資源を活用する法〉 〈小さな子供と公園めぐりの法〉
  磯部幸江〈みんなに助けられるの法〉 〈早目に休養する法〉
  肥後温子〈電子レンジ利用法〉 〈加工食品の選び方〉
☆One Point  Hint集
  若竹キミイ〈保存食・半調理品を生かす法 〉   鈴木まき子〈子供を理屈ぬき、たたきあげる法〉
   梶原公子〈しゅうととつあう法〉  福島美津子〈各自の日〉  綿真理〈「無計画」もよきかな〉
  八島紀子〈暮らしに変化をつける〉  一どう思います?一加藤真代 〈話暴力追放〉
☆私もひとこと
  宮武由紀江〈働き続けるための障害は>90 木崎志づ香〈保田も一人の入間〉  西川裕人〈息子の笑顔
  に支えられて〉  前田享子〈固有名詞を生きるために〉  小河京子〈家庭科の教師として〉  越沼
  あけみ〈悩みは育児〉  佐藤葉〈人との支え合いを大切に〉  前田紀道〈看護婦さんの学習会で〉  中
  嶋里美 〈台所にいる多くの友達へ〉  川名はつ子〈私の暮らし、って何でできてる?〉  盛生高子
  〈自分を大事にすることから〉  金森トシエ〈老母と暮らす〉  丹原恒則〈男も育児時間、只今、奮
  闘中!〉
☆私を支えた本・すすめたい本
  寿岳章子/中嶋里美/野村康子/西風弥生/鈴木まき子/加藤真代/木村栄/奥田暁子/錦真理/梶原公
  子/中島明子/横山雅子/内山聖子
○父のうたえる  ○母と子のうたえる  ○編集後記
ファイルサイズ: -
  • ※NWEC運営の外部サイトが開きます

関連するミニコミ