WANマーケット

views

867

<終了しました>「姉妹たちよ 女の暦」――推薦・熱田敬子

2013.12.22 Sun

 

koyomi2014_cover 300来年の暦を用意する季節になりました。

ちょうど先日、「姉妹たちよ・女の暦」という素敵なカレンダーを教えていただきました。

こんな女性がいたのか、と歴史の中からの声を聞く思いで見る月、また、知っている人の知らない一面を見る月、めくるごとに、女の歴史の上に、新しい年がのっているとおしえてくれるカレンダーです。

 

 

 

 

 

 

◆各月のラインナップ中身 小サイズ

1月 富永らくさん

2月 保持研(くすもち・よし)さん

3月 波多腰ヤスさん

4月 金子文子さん

5月 鶴田錦史さん

6月 もろさわようこさん(右の写真)

7月 竹中恵美子さん

8月 増田静江さん

9月 市原悦子さん

10月 イトー・ターリさん

11月 女・エロス

12月 地に舟をこげ

 

◆編集者の岩崎さんのメッセージをご紹介します。

 

「女が連なって生き、つくってきた歴史のシッポに、

わたしたち今生きている女たちがいる。」(女の暦冒頭のメッセージより)

 

「姉妹たちよ 女の暦」は、様々な分野で先駆的な活躍をした女性やフェミニストたちを、月にひとりずつ紹介するカレンダーです。

1987年の発刊から26冊目となる2014年に登場するのは、大正時代のアナーキスト・金子文子さんや、女優の市原悦子さん、70年代のウーマン・リブ雑誌「女・エロス」のほか、WAN読者になじみ深い、もろさわようこさん、竹中恵美子さん、イトーターリさんら。

登場者の人生を紹介する本文と、女たちへのメッセージとなるお言葉、貴重な写真で構成された「姉妹たちよ 女の暦」は、毎月、道を拓いてくれた先駆者たちの志を「歴史のシッポ」にいる私たちに伝えてくれます。今年はイラストも刷新。初めての方も、20年以上の読者もぜひお楽しみください。

 

◆定価

「姉妹たちよ 女の暦 2014」

The First Feminists in Japan

定価 1,600円(税込)

 

 

◆お問い合わせ・注文

ジョジョ企画

TEL  047-377-6900

FAX  047-370-5051

メール jojo-web@abox.so-net.ne.jp

 

過去の「女の暦」に登場した女性たちの「お言葉」をつぶやくツイッター

https://twitter.com/onnanokoyomi

公式フェイスブックもスタート!

https://www.facebook.com/onnanokoyomi

カテゴリー:私のおすすめ / ホーム&キッチン・ペット

タグ:くらし・生活 / フェミニズム / フェミニスト / ショッピング